色々な素材を切る

Wrote by Roki Sep.2000, Jan.2002

今まで路鬼が使ったことのある素材は、何で切ったのか

和紙

評価 
純植物性の混ざり物のない繊維の長い紙。植物の種類、漉き方によって性質が違います。
しかし、切るときには植物の繊維を切断するわけで、これはもう、小刀に限ります。切れ味を楽しむために。
表面が毛羽立っているものは、糊付けするとイイらしい。ごく薄い糊をスプレーしてアイロンをかける。これは以前製紙会社の人に聞いたはなし。洗濯用のスプレー糊はどうなんだろう?
でも、アイロンかけると紙がゆがんぢゃうんだよ。(後で貼っちゃうからいいんだけど)

(追記 Jan.08)
和紙の特徴は長い繊維。これを生かすのはやはりちぎり絵でしょう。はっきり言って切絵には向いてません。

柿渋紙(和紙)

評価 ★★★
これが一番切り易い。小刀を使いましょう。
柿渋紙は染物の型にする、要するに和製ステンシル用の紙です。和紙に柿渋が染みこませてあります。柿渋は天然高分子ポリマーで紙を耐水性にします。
元が和紙なので繊維が長くて切り心地が良い上に、柿渋によってさくさく感がでる。しかも丈夫。細かい作業をしても壊れる事が無い。貼る時もでんぷん糊で貼れるくせに、張りがあってとても扱いやすい。と、作品を作る上では申し分無ありません。
難点は色です。そのまま使って作品にする場合を除いては、柿渋の色と艶は他に類が無いので扱いにくい。
他の紙と一緒に使う時は、仕方ないので色を染めます。耐水性があるので水彩絵具では染まらず、アクリル絵具を使います。そうすると妙に不自然な感じになってしまうのも悲しい。元の色艶があまりに自然である故です。
普通の和紙より値段がはりますが、扱い易さ・切り易さを考えたら断然渋紙です。特に1m前後の大きな作品にはVery Good!!なのだ。
路鬼の細かくて大きな作品は、柿渋紙にホットメルト糊を組み合わせたものが主流になりました。
柿渋の臭いは慣れるととても心が落ち着くしね。(’00)

洋紙

評価 ★★
一部を除いて、アートナイフ向き。混ざり物により、色々な切れ味になってしまいます。
白いものは、白くする鉱物が入っているので、刃がすぐだめになるetc…
紙についてを見てください。

高級水彩紙(コットンペーパー)

評価 
硬い。厚くてしっかりプレスしてあるものは、硬い。表面にでこぼこがあるものは、刃が取られて切り線が曲がる。肩が凝る… 綿の繊維は切り難いって事でしょうか。
色を塗った後、鋏でざくざく切ってコラージュ風にする、というのがいいでしょう。

エコロジー水彩紙(ケナフ)

評価 ★★★
コットンペーパーよりず~~っと切りやすい。お値段も手頃。
水彩画と組み合わせる時は、成長が早い植物の紙を使う方がいいのかな。

ダンボール

評価 
刃角30度のカッターを出し気味にして。
ダンボールは寝かせて、下に箱などをいれて10cmは浮かせておき、一気にいきます。ためらうと切り口がギザギザ。
安い再生紙はまざりものが多くて、すぐに刃がだめになります。切れ味が落ちると切り口かギザギザ。カッターの刃を大量に消費。

ガラスにサングラスシート

評価 
サングラスシートはまずガラスに貼ってしまいます。ガラスの下から下絵の紙を貼り、透かした線を見て切っていくのです。切っては剥がすというやり方。
シートはとても簡単に切れるのに、ガラスに対して力を入れてしまう為(だと思う)に、すぐ刃が欠けます。もったいないので、カッターの刃を折ってアートナイフにさして使います。
すぐに切れ味が悪くなり、そのまま切っていると切り口が裂けたり、はがれやすくなります。刃先は尖っていないほうがよくて、丸い形状に砥いだ方が多少は良いようです。

評価 
切り口がほつれないように、濃い目に糊付しておきます。ボンドだとほつれないけど、プラスチックを切ってるような感じ。いけないことはない。布を切る切り絵もあるそうだ。

不織布

評価 ★★
紙と同じように切れます。刃の切れ味が悪いと、繊維が切れ残ってしまう。和紙に準じるという感じかな。破れない障子紙など路鬼は案外好きです。

アルミテープ

評価 
裏紙がついていると、硬いけど、一応切れます。刃はすぐに減ってしまいます。ということで、カッターの刃をどんどん消費して。不用意な切れ込みがあると、裏紙を剥がすときにそこからアルミが裂けてしまうので注意。
壜などの表示に文字を切って貼ると、いける。小さいものだけ。

壁紙

評価 ★★★
ふわふわしてて切り易い。木工用ボンドは貼るときに伸びます。皺にはなりにくい。
表面はビニールで裏は吸湿性のある紙、というのが一般的なので、ホットメルト糊の場合は温度は低めで。

パッキング用のふわふわ発泡シート

評価 
ふわふわしてて切り易い。多少切れ目がはいっても大丈夫。スプレー糊で貼ります。

コルク

評価 
アートナイフかカッターナイフで。切るのはとても楽で気持ち良い。1mm、2mmなら紙と同じ感覚で切れます。