切絵の作り方考

Wrote by Roki Jan.2002

サイトの再構築中…。
悩みは尽きません。
どうやって説明したらいいんだか。
だってさ、路鬼は「普通の作り方」しないんだもん。

切絵に興味を持ってくれたあなたに、説明したい…と思ってこれを書いている。
あなたがどんなレベルでここに来たのか、路鬼は知らない。
とりあえず初心者で、切絵の事は漠然としか知らないとする。路鬼の絵を見てどうやって作るのか知りたくなった…
今、この時代、路鬼はまだ有名になってなくて、路鬼のやり方がスタンダードじゃなくて、切絵の作り方を知ろうとしたら、図書館に行くか本屋に行くかインターネットで調べるんだね。
そうすると、路鬼より先に本を書いたり、ホームページを作ったりしてる人の情報が、少しだけ手に入る。
路鬼も最初はそうして切絵に触れた。
そして、それは「ふるいやりかた」なんだ。
「ふるいかんがえかた」にとらわれた「ふるいやりかた」、そう路鬼は思う。
それを知りたい?
路鬼はそれを教えたいかな?

路鬼のやり方は、バリエーションが豊富で一通りではない。なんでもありだもん。
基本的には、1.設計する 2.パーツを作る 3.組み立てる という作業だ。
それぞれのステップにいろんな選択肢がある。出来あがりを考えて、それにあったやり方をチョイスするんだね。
パーツを作るところに共通して「切る」という作業が入るのが「切絵」。
材料によって道具はいろいろになる。どんな素材で何を表現したいかで設計も変わってくる。

「ふるいやりかた」は「かぎられたそざい」しか使わなかったから、「かぎられたきりえ」にしかなれなかったんだと、路鬼は思う。

さて、あなたは何が知りたいのかな?
路鬼と切絵を作ってみる?