KIRIE Labo

Wrote by Roki Feb.2007

 早く全部つくりなさい。
 すんません。ちょぼちょぼ作ってます。これでもナカナカ忙しくてね。

1:切絵を作ろう …………初心者向のチュートリアル
2:~5: ………………..もう少し詳しい説明
6:テクニック公開 ………実際の作品を作った手順を紹介
試行錯誤……………….考えてきたこと。ブログっていうか…
(昔はそんな言葉なかったもん)

昔の私のために

切絵を始めて11年過ぎました。(2007)
始めた当初の疑問は大分解消されました。
疑問を解決するために、たくさんたくさん勉強しました。

切絵教室は2000年に始めたので、なんと切絵を初めて4年目。
最初から「人に説明できるようになろう」を目的に、疑問を持ち続けましたから、ずっと教える練習、説明する練習、理解の観察をさせてもらいました。

作り方の説明をするのは簡単。
手順を示すのも簡単。
だけど、それを解析するのは、広い全体が分かってないとできません。
初心の方に何を提示するかで、その人のその後の方向が決まってしまう。
かといって、初心者に自分で選んでもらうのは無理がある。

先生は自分のやったことしか教えられない。
先生の得意とすることは(その人の特有の技能だから)、生徒には真似できない。
先生の得意でないことは、習えない。
. . .

それではいけないと、あちこちに手を出して、出来ないことを克服しようと努力してきた。つもり。
できないことは、結局得意にはならなかったけど、
なぜそうなのかは理解できた。
何を練習すれば(脳の何を鍛えれば)出来るようになるかは、分かった。
やっと全体が見えてきた。気がする。

この情報はまず、10年前の初心者の私に伝えようと思います。
あなたが同じ方向を向いていらっしゃらなくても、参考になりますよう。